Home > 考古資料館

四国中央市 考古資料館


【考古学への招待】 第1弾 土曜の朝は土器を洗おう!(詳細はこちら)
第2弾 銅鐸鋳造体験(詳細はこちら)
【展示解説】 展示解説コーナーへはこちらから
【遺跡めぐり】 『親子で歩く遺跡めぐり』のご案内
【開館時間】 9:00〜16:00
【入館料】 無料
【休館日】 毎週金曜日・祝日の翌日・年末年始(12月29日から1月3日)
(祝日の翌日が休館日もしくは休日の場合は、その日以降の最も近い休日でない日)
【施設紹介】 考古資料館近景  宇摩地域にある遺跡の調査・研究し、最新の成果を発信する施設です。単なる展示館としてはでなく、徒歩で見学可能な周辺遺跡を散策する「遺跡巡り」の拠点として利用できる施設です。
 1階は企画展示室で、最新の調査・研究の成果を公開しています。現在は「宇摩の縄文から弥生時代」、向山古墳等に代表される「後期古墳の世界」について出土品を中心に紹介しています。
 2階は整理・収蔵室で、発掘調査による新たな出土品やこれまでの調査で出土した考古資料を整理し、遺跡毎に分類収蔵しています。また、遺跡詳細分布調査を中心としたボランティア「うまいせきサポーター」の活動拠点としても機能しています。
【備  考】 詳しくは文化振興課(TEL 0896-28-6043)へ。

画像をクリックすると詳しい位置情報にジャンプします

Go to GoogleMaps(位置情報をマーカーで表示)


PDF版案内図(B5)はこちら
考古資料館MobileSiteへ

四国中央市 考古資料館
TEL 0896-28-6289
E-mailarchae@city.shikokuchuo.ehime.jp

〒799-0101
 四国中央市川之江町4069-1

Archaeology Museum at ShikokucuoCity